• laedi2020

その日のうちにアルカリ除去していますか!?

カラー、パーマ、ストレートをされている方へ質問です。


カラー、パーマ、ストレートをした後にちゃんとその日のうちにアルカリ除去していますか?

アルカリ除去はなぜ必要なの?

髪の毛は元々弱酸性なのですが、カラー、パーマ、ストレートの薬剤はアルカリ剤のモノが多いので、施術後の髪はアルカリに傾いています。

海苔巻きで言うところの海苔の部分が開いている状態になっていることがほとんどです。

とゆーことは、

髪の内部の栄養が出やすい状態になっているのと、髪の外部がデリケートになっていて扱い方を雑にするとキューティクル(海苔の部分)が剥がれて枝毛・切れ毛の原因になってしまいます(><)

なのでアルカリ除去をして、早く弱酸性に戻してあげることがダメージさせない為にとても重要なのです!

Laediでは薬剤を使うメニューには全て炭酸泉がセットになっているので、アルカリの薬剤を使用してもすぐに弱酸性に戻すので髪への負担は最小限に抑えられます☆


アルカリ除去をその日にする必要性って?

私たちは日常で空気に触れているのでそのままにしていても酸化して1週間もすれば概ね弱酸性に戻ると言われていますが、その日のうちに戻るのと1週間後に戻るのでは後々のダメージが全然違いますよ。

ここがポイント!!!

例えば、1年に4回カラーをする方がアルカリ除去をしていないと1年のうち約1ヶ月もダメージを受けているのと同じ感じですよね(><)


毎月カラーをする方は1年で約3ヶ月です。

なのでアルカリ除去をすること、その日のうちにすることが大切なのです!!!

Laediではその場だけでなく、その後を考えた施術をさていただきます^ ^


髪と頭皮に優しくオシャレを楽しみましょう♪







このような美髪、艶髪を目指しましょう☆


 




沖縄/那覇/小禄でトリートメント/ヘッドスパ/白髪染め/白髪ぼかしなどの髪質改善メニューが人気の美髪になれる美容室

Laediのご予約には便利なこちらをお使いください。


↓↓画像クリックで予約へ進みます↓↓








閲覧数:59回0件のコメント

最新記事

すべて表示