• laedi2020

パーソナルカラーで似合う髪色を探しませんか!?

更新日:2月14日



パーソナルカラーとは、本来の自分の肌のトーンや、瞳の色、髪の色などに似合う色を見つけるための一つの基準となるものです。


大きく「イエローベース」·「ブルーベース」の2つに分類されます。

その中でも、暖色系の色が得意なイエベ春、イエベ秋、

そして寒色系の色が似合いやすいブルベ夏、ブルベ冬の4つに細かく分類されます。

最初に自分のパーソナルカラーを自己診断する方法を3つご紹介します。

パーソナルカラーを知ることで、これまで自分に「似合う」と思っていた色が、実はパーソナルカラーではなかった、という事実が判明することもあります。自分の魅力をもっと引き出すために、自分のパーソナルカラーを探し出してみましょう。

① 血管の色を見る

手首の裏(内側)にある血管を見て、そこに浮き出ている血管の色が緑っぽい場合はイエローベース、青っぽく見える場合はブルーベースです。

② 目の色を見る

日本人の多くはブラウン系の瞳の方であり違いが微妙なため、ちょっと判断が難しいと感じるので微妙な違いを表にまとめたした。


③ 肌の色を見る

日焼けしていない部分を確認します。血管や目、ではパーソナルカラーを判断できないときは、肌を見るのが良いでしょう。

なお、日に焼けたときの肌がどう変化するかでもパーソナルカラーを診断することが可能です。



パーソナルカラーを取り入れることで、まずその人の「第一印象を上げる」ことに役立ちます♪

次に、それぞれのカラーの特徴をお伝えします!



まず初めに"似合う色"というと、「ピンクが似合う」など特定の色を思い浮かべる方も多いかもしれませんが、ピンクでも沢山の種類があるので「 どんなピンクが似合うのか 」という特徴を知ることができます。



自分に似合う色を身に着けると、肌がきれいに見えたり、 若々しく見えたりと嬉しい効果がたくさんあります♪

反対に苦手な色だと、肌の色がくすんで見えたり、 疲れた印象に見えることも…⁉

それぞれの特徴的をお伝えします!

「春-Spring」



◼︎特徴

スプリングタイプは、

親しみやすくキュートで、実年齢より若く見える人が多いのが特徴です。

◼︎似合う色

イメージは、フレッシュなフルーツの色などです。艶のあるイエローベースで明るくクリアな色が似合います。イエロー、ミルクホワイト、イエローグリーン、ベージュ、コーラルピンク、オレンジなど。

アクセサリーはゴールドがおすすめ。

ヘアカラーでは、オレンジ系やピンクベージュ、オリーブ系などが似合います!

中でも、ミルクティーベージュは凄く似合います!ハイトーンに挑戦したい際はミルクティーベージュがオススメです♪

◼︎避けた方がいい色

青みがかったブルーベースの色やくすんだ色が苦手です。顔を青白く、不健康に見せてしまいます。

「夏-Summer」



◼︎特徴

サマータイプは、

優しげで落ち着きのある、上品でエレガントな印象の人が多いのが特徴です。

◼︎似合う色

イメージは紫陽花の色や優し気でくすみのあるグレーがかった色です。

涼し気なブルーベースの明るくソフトな色が似合います。ベビーピンク、ベビーブルー、ラベンダー、ライトグレー、ライラック、ココアブラウンなど。

アクセサリーはシルバーがおすすめ。

ヘアカラーだと、ラベンダー系やブルー系が似合います!

元々明るめのカラーが似合いますが、暗めにしたい場合はブルージュやネイビー系などがオススメです♪♪

◼︎避けた方がいい色

黄色みの強すぎる色(オレンジ)や、濃くて鮮やかな色が苦手です。

「秋-autumn」



◼︎特徴

オータムタイプは、

知的で大人っぽく、穏やかな雰囲気をもたれている人が多いのが特徴です。

◼︎似合う色

イメージは、秋を連想するこっくりとした自然な色です。

暖かみのあるイエローベースで、深くリッチな色が似合います。カーキ、テラコッタ、マスタード、コーヒーブラウン、サーモンピンク、ターコイズブルーなど。

アクセサリーはゴールドがおすすめ。

ヘアカラーだと、レッドブラウンやダークブラウン、オリーブ系が似合います!

少し攻めたカラーをしたい場合はオレンジ系がオススメです!

◼︎避けた方がいい色

青みの強すぎる色や鮮やかすぎる色が苦手です。顔が沈んで見えてしまい、淡い色を着ると顔がぼやけて見えてしまいます。

「冬-winter」



◼︎特徴

ウィンタータイプは、

個性的で人目をひくような存在感があり、シャープでクールな人が多いのが特徴です。

◼︎似合う色

イメージは、イルミネーションや、クリスマスのカラー、色とりどりの美しい宝石の色です。冷たいブルーベースで鮮やかな色やきりっとした色が似合います。マゼンタ、スノーホワイト、チャコールグレー、ロイヤルブルー、ワインレッド、バーガンディーなど。

アクセサリーはシルバーがおすすめ。

ヘアカラーだと、ボルドーやブルーブラック、パープル系など似合いますが真っ黒やホワイト系のハイトーンが似合うのもウィンターさんの特徴です!また、柔らかい雰囲気に寄せたい場合はココアブラウンなどもオススメです♪

◼︎避けた方がいい色

黄色みの強い暖かみのある色(オレンジ)や、地味な中間色、薄くぼやけた色が苦手です。地味になり実年齢より上に見せてしまいます。



また、パーソナルカラーのタイプは1つのみとは限りません。ほとんどの方は似合う色の幅が広い「複合タイプ」です。自分自身の好きな雰囲気、なりたいイメージに合わせてどのタイプのカラーもうまく着こなせると考えて、苦手な色味は、顔周りを避けてバッグなどの小物で少な目に取り入れるのがオススメです♪

普段挑戦しない色も、パーソナルカラーに合ったカラーを選べば新しい自分を発見出来るチャンスです!!

もしヘアカラーやメイクの色味に悩んだ際は参考にしてみて下さい!




詳しくはお店にいらした際にHarunaまで♪





沖縄/那覇/小禄でトリートメント/ヘッドスパ/白髪染め/白髪ぼかしなどの髪質改善メニューが人気の美髪になれる美容室

Laediのご予約には便利なこちらをお使いください。


↓↓画像クリックで予約へ進みます↓↓








閲覧数:149回0件のコメント

最新記事

すべて表示