• laedi2020

弱酸性カラー・弱酸性パーマは傷まない!?

更新日:2月14日

最近は色々な薬剤が出てきてカラーもパーマもストレートも髪と同じ弱酸性の薬剤があったり、様々な髪質に対応できるよーになってきています。

沖縄県那覇市小禄にある美容室Laediでもパーマ&ストレートは弱酸性の薬剤を使用していますが、お客様に『弱酸性だから傷まないんでしょ!?』と聞かれることがありますが

答えは


傷まないではなく傷みにくいです!

薬剤には弱酸性、酸性、弱アルカリ性、アルカリ性とありますが【酸度】や【アルカリ度】といって薬の強さもあります。

酸熱トリートメントや弱酸性カラー、弱酸性パーマ、弱酸性ストレートもこの酸度やアルカリ度といった薬の強さが髪に優しいかどーかになってくるので、単純に髪や肌と同じ弱酸性だから傷まないではないのです。

なので髪の状態によってはダメージを進行させてしまうこともあるのでオススメしない場合もあります!

Laediでは髪の負担を最小限にする為、薬剤を優しいモノを使うのはもちろん、前処理・中間処理・後処理にこだわって施術させていただいています。

髪を傷ませない為にはココがとても大切です!!

このトリートメントの薬剤次第で何ヶ月後、何年後の髪質に差が出ますよ。

その場だけでなくその後を考えた施術をさせていただきます☆



 



沖縄/那覇/小禄でトリートメント/ヘッドスパ/白髪染め/白髪ぼかしなどの髪質改善メニューが人気の美髪になれる美容室

Laediのご予約には便利なこちらをお使いください。


↓↓画像クリックで予約へ進みます↓↓




閲覧数:14回0件のコメント

最新記事

すべて表示